沖縄女性の産毛はSHR脱毛に完全おまかせ! 

金髪女性の後ろ姿

背中や腰、お腹の毛などの産毛にまで頭を悩ませる沖縄女性はいませんか?

滑らか肌に憧れる人は多いと思いますが、産毛であっても毛量があればジャマをしてしまいますよね。

背中の毛などは自己処理もしづらい上に、「剃ったら濃くなる」などの心配もあります。

実際剃ったら濃くなるという事はなく、剃る事で毛の表面積が広くなるので太く濃くなったように見え、そう感じてしまう人も多いようです。

毛量が本土の女性よりもある沖縄女性は産毛も例外ではありません、

そんな産毛の脱毛に最新脱毛であるSHR脱毛がオススメです!

SHR脱毛は最新の脱毛理論。

従来の脱毛法では背中や腰、お腹の毛のように薄く柔らかい毛質は脱毛効果がほとんどなく、時間とお金ばかり費やしてしまう人もたくさんいました。

SHR脱毛はワキや腕足といった目立つ毛ばかりだけではなく、産毛などの毛質にも有効な脱毛法なのです。

なぜ産毛も脱毛出来るの?

ピンクのハテナマーク

これまでの光脱毛 SHR脱毛
脱毛時のターゲット 毛根 毛包
脱毛法 光の熱がメラニンに反応し、毛根へダメージを与える 光の熱で毛包に与え、毛乳頭にダメージを与える。

これまでの光脱毛は、光の熱がメラニン色素に反応する事で毛根にダメージを与えていました。ダメージが加わった毛根から毛が抜け落ちる仕組みです。

一方SHR脱毛はメラニン色素に反応させ脱毛効果を得る方法ではありません。弱い熱を連続して照射する事で毛包全体に熱を与え、毛乳頭にダメージを与えます。

メラニン色素とは髪や肌色を作っている色素の事。毛が黒いのはメラニン色素が分泌されているからですね。

メラニンに反応させるこれまでの光脱毛は、ワキや腕足、VIOラインなどの濃い毛であれば脱毛効果を発揮していました。産毛などの薄い毛はメラニン色素の保有率も低く、メラニンの保有率が低いということは、脱毛効果も低いという事になります。

SHR脱毛はそもそもメラニン色素に反応させ脱毛効果を得る脱毛法ではないので、産毛、濃い毛に関わらず脱毛効果を得るころができます。

SHR脱毛だと弱い光によって温かさを感じる程度の熱を発生させ、毛包全体に熱を与えます。

毛包は毛が生える毛が作られる組織が集まっている器官です。毛を作る原因となる器官や、毛の根元である毛乳頭にダメージを与える事で毛を生えなくし、発毛を防いでいます。

よってSHR脱毛は、背中や腰、お腹の毛といった気になる産毛を脱毛するのにとても効果的な脱毛法なのです。

産毛を脱毛するとこれまで以上におしゃれが楽しめる!

自転車に乗るオシャレ女性

背中、腰、お腹の毛を脱毛すると、これまで以上にオシャレを楽しむ事ができますね。

服のデザインによっては方が開いたもの、着丈が短いトップスなど気になるけがチラ見えしてしまいそうな服も堂々と着こなす事ができます。

チラ見えする場所から毛がフサフサ生えていたら・・。もしそれを人に見られてしまったら・・・。と考えただけで恥ずかしくなります。

ブライダル脱毛にも!

ウェディングドレスを着た花嫁さん
結婚式を控えている花嫁さんの背中脱毛も、SHR脱毛が注目されています。SHR脱毛の利点のもうひとつに、毛周期に関わらず脱毛する事ができる(太字)という事があり、短い期間で脱毛効果を得る事ができるのです。

可愛いウエディングドレスは肩が開いたデザインのものも多く、好きなデザインのドレスを着るために背中の産毛まで脱毛したい花嫁さんにとってSHR脱毛はとてもオススメなのです。

車の上に寝そべる女性
SHR脱毛は産毛まで気になるワンランク上の美意識を持つ女性にピッタリ。特に背面のケアは自己処理もしづらく、とても大変。エステで脱毛する事によって自己処理の大変さからも解放されます。

あなたもSHR脱毛で脱毛して、完璧なツルスベ肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?